生活(life) 言葉(language)

眉唾物(マユツバモノ)とは?読み方・意味・由来・用法(使い方)なんかを調べてみた

投稿日:2017年4月6日 更新日:

趣味であるインターネット徘徊中に「インターネットの情報は○○割が眉唾だ」とか「その話は眉唾」という文章を発見したんですが、「眉唾…?なんじゃそりゃ?」ってなった。
眉唾?そのまんまの漢字で行くと眉(まゆ)と唾(つば)になりますね。

だから「眉毛に唾でもつけるの?え、汚い」と勝手に想像した御年30歳の私です。

今回はその眉唾・眉唾物について調べていきました。

眉唾物とは?読み方

初めに眉唾物の読み方を確認。
これは、そのまま「まゆつばもの」と読みます。

漢字だけで想像しても意味不明だね!

眉唾物の意味

それでは肝心の「眉唾物」の意味について

まゆつば‐もの【眉唾物】
だまされる心配のあるもの。真偽の確かでないもの。信用できないもの。「その情報は眉唾物だ」
(引用:https://kotobank.jp/word/%E7%9C%89%E5%94%BE%E7%89%A9-635889)

眉唾物とは、「信用できない」といった意味なんですね!
インチキくさいとかイワク付き、うさん臭いとかと似たような意味を持っているみたい。

ジョジョで言うと「こいつはくせぇッー! ゲロ以下のにおいがプンプンするぜッ―――ッ!!こんな悪には出会ったことがねぇほどなァ―――ッ 環境で悪人になっただと? ちがうねッ!!」的な。

「こいつはくせぇッー! ゲロ以下のにおいがプンプンするぜッ―――ッ!!こんな悪には出会ったことがねぇほどなァ―――ッ 環境で悪人になっただと? ちがうねッ!!」

スポンサーリンク

スポンサーリンク




眉唾物の由来

筆者が一番気になったのがこの眉唾物の由来。
眉に唾ってどういう状況???

由来を調べてみると元々は「眉に唾をつける」と狐や狸に化かされないという迷信からきています。
唾には魔力があると信じられており、所謂おまじないの一種だった様です。
昔々はタヌキ・きつねが人間を騙すという事が極一般的に信じられていたのですね。

元々は「眉に唾をつける」→「眉唾」、「眉唾物」となりました。

眉唾の用途

さっそくこの眉唾物を使ってみたいので用途を考えてみました。

C「同じクラスのAって、夜なるとバンパイヤになって街中を飛び回るというけど眉唾だよな…?」
B「その話、99,9%眉唾物じゃない?本当だったら怖いし」
A「…… ニヤリ」
BC「き、貴様…?!」

まとめ

「眉唾物」について調べていきました。
今後誰かに騙されそうになったら眉に唾をつける様にしていきたいと思います。
最近ニュースとかネットで、眉唾(こいつはくせぇッー! ゲロ以下のにおいがプンプンするぜッ―――ッ!!こんな悪には出会ったことがねぇほどなァ―――ッ 環境で悪人になっただと? ちがうねッ!!)情報が多いからな。

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-生活(life), 言葉(language)
-, ,

執筆者:

このブログの人

ひつじ 朝野薪(あさのまき)です。 転職多め、旅行好きのアラサー。 いい大人の雑記。

サイト内検索

カテゴリー

カレンダー

2020年8月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

スポンサーリンク




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。