グルメ(food) 生活(life)

キウイフルーツの効果!気になるカロリーや美容・ダイエット情報

投稿日:2016年11月9日 更新日:

ナイフでスパッと真ん中を切るだけで簡単に食べれるキウイフルーツ。
簡単に食べれるし美味しいですよね。

その、キウイフルーツには様々な栄養が凝縮されています。
今回はキウイフルーツの効果や栄養などについて紹介をしていきます。

キウイフルーツ

キウイフルーツについて(栄養・カロリー)

それでは、知っているようで知らないかもしれないキウイフルーツの基本情報を抑えていきましょう!

キウイフルーツの栄養素
カロリー(100gあたり) 53
主な栄養素 ビタミンC
カリウム
食物繊維など

カロリーは、100gあたり53cal。

キウイフルーツ一個半で1日に必要なビタミンCを賄う事ができます。
他にもクエン酸、りんご酸なども含まれており疲労回復にも良いとされています。

美味しい時期はいつ?

キウイの美味しい季節を見ていきましょう。
スーパーなどで通年みる事が出来ますが、美味しいとされている季節は

  • 国内産…12月~1月
  • 輸入品…5月~12月

とされています。

キウイを選ぶ時、表面の産毛が生えそろっており傷がないものを選択するのがポイントになります。
硬いキウイは酸味が強いので、気をつけましょう。

キウイ

スポンサーリンク

スポンサーリンク




キウイフルーツの美容効果は?

キウイフルーツには嬉しい美容効果がたくさん!
每日食べる事で内側から綺麗になりましょう。

美肌を作る

出典:http://www.zespri-jp.com/power/nourishment/

出典:http://www.zespri-jp.com/power/nourishment/

ビタミンCは、肌サイクルやエイジングケアに役立つ栄養素。どの年代もしっかりとりたいもの。コラーゲンの生成を助けたり、メラニン色素の過剰生成を抑えたり、体をサビつかせる酸化物質が悪さをするのを防いだり、免疫機能を維持したりと、体のあちこちで活躍してくれるからです。

キウイは何と言っても、ビタミンCが豊富
ビタミンCには、コラーゲンの生成を助ける作用があるので、美容効果があり。

特に夏場は、紫外線などを気にする事が多いと思いますので、朝食・外出前にキウイを食べると効果的。

ビタミンCは熱に弱いので、生で食べる事を推奨します。

(…あんまりキウイを焼いて食べる事はないかな?)

ちなみにビタミンCが多いと言われている、レモン(果汁)やイチゴ、モロヘイヤなどより、キウイに含まれるビタミンCの含有量は多いです。

キウイフルーツでダイエット効果

ダイエットをしたい方は多いと思います。

一時期、バナナダイエットが人気になった様に巷では「キウイダイエット」なんていうものもあるようです。
やり方は、バナナダイエット同様、朝食をキウイに置き換えするだけ。バナナとのcal比較をするとキウイの方がカロリーが少ない事がわかります。

食品名 カロリー(100gあたり)
バナナ 86
キウイ 53

同じ100g摂取するんだったらカロリーの低いものの方がダイエットに繋がります。
個人的には、朝キウイだけだと足りないと思うので、デザートにキウイを食べる様にしています。
カロリーが低いので気にする事もなく美味しく頂けるのが良いですよね。
また普段のおやつ代わりなんかにもおすすめです。同時に、キウイには植物繊維も豊富に含まれています。

食物繊維は、食べた時に満腹感を感じる事ができ、食べ過ぎ予防の効果を期待出来ます。

抗酸化作用

抗酸化作用(こうさんかさよう)とは、活性化酸素を取り除く働きをすると言われている物質です。

活性化酸素(かっせいさんそ)は、体内に侵入した菌類を除去してくれる働きの役割を持っています。

身体に必要不可欠なものなのですが、必要以上に増加してしまうと体内の健康な細胞まで酸化させてしまう恐れがあります。

細胞の酸化は、老化への引き金となってしまいます。
キウイは、ビタミンCとビタミンEがたっぷりと含まれており、この二種類のビタミンを同時に摂取すると、抗酸化の相乗作用の効果を得る事が出来ます。

体の酸化(錆)、老いに負けない様に積極的にキウイを食べる様にしましょう!

キウイフルーツ健康効果は?

美容以外にも嬉しい健康への効果があるキウイフルーツ。
下記のような効果があります。

  • 腸内を整える
  • 疲労回復
  • 高血圧対策
  • 消化をサポート

腸内を整える

食物繊維も豊富に含んでいるキウイフルーツ。
その食物繊維は腸内を整える働きがあります。現代人に不足しがちな食物繊維をおいしく食べれるのが良いですね!

疲労回復

キウイには、有機酸と呼ばれるクエン酸リンゴ酸などの含有量が多いので疲労回復に効果があります。
クエン酸やリンゴ酸は、疲労の原因とされる「乳酸」を分解してくれる効果があります。同じくキウイに含まれるキナ酸には疲労効果あり。運動後等に栄養として補給していきたいですね。

高血圧対策

キウイに含まれる「カリウム」は、塩分の排出を促す役割があります。サイレントキラーと呼ばれる高血圧を予防するには、カリウムの含まれた野菜・果物をしっかりとる事が大事です。

もちろん、日々の塩分使用量カットも意識して行いましょう。

消化をサポート

キウイには、タンパク質の分解を促進してくれる作用があります。
お肉と共にキュウイを炒めるとお肉が柔らかくなるのは、この為です。また消化をサポート、タンパク質の分解促進「アクチニジン」という酵素も含まれているので、胃腸への負担を軽減してくれます。

まとめ

キウイフルーツの効果についてまとめていきました。
キウイは美味しいだけではなく、美肌効果・アンチエンジング効果なども期待出来るので毎日食べたい食品です。
毎日の食事にキウイ、足してみては如何でしょうか?

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-グルメ(food), 生活(life)
-

執筆者:

このブログの人

ひつじ 朝野薪(あさのまき)です。 転職多め、旅行好きのアラサー。 いい大人の雑記。

サイト内検索

カテゴリー

カレンダー

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

スポンサーリンク




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。