フィジー(Fiji) 旅行(Travels)

【2019年フィジーへ…】4年ぶりに行ったので行き方・治安・交通事情とか綴る【文明の利器とは一体?】

投稿日:2019年1月14日 更新日:

Bula! フィジー!!!

過去にちょっくら留学にいった事があるフィジー。
2015年に留学していたのであっという間に4年の歳月が過ぎていました。
そんな思い出のあるフィジーに2018年から2019年の年末・年始に遊びに行ってきたので
4年前と比較して変わったところや感想などを綴っていきます。

フィジー行き方は?

フィジー・エアウェイズ

フィジー・エアウェイズ

2018年7月に直行便が復活したフィジー・エアウェイズ(Fiji Airways)。
週3便で運行し、成田からナンディまで約9時間でいけるというもの。

4年前は、中国か韓国経由の乗り継ぎで行っていたよ、確か。
便利になったものだ。

ちなみに直行便の機体は

  • AIRBUS A330-200
  • AIRBUS A330-300

のどちらかです。

フィジー・エアウェイズ機 体

フィジー・エアウェイズ機体

機内食はこんな感じ。

フィジー・エアウェイズ機内食

フィジー・エアウェイズ機内食

一番左のたくあんみたいの、何食べているのかわかんなくて謎過ぎた。

座席にはこんな感じのモニターがあります。

フィジー・エアウェイズ座席

フィジー・エアウェイズ座席

毛布・枕・イヤフォンセット・ゲロ袋エチケット袋があるのでリラックスして過ごせそう。

ちなみに筆者のとこのモニターぶっ壊れてたので、ipad貸してくれた。

フィジー・エアウェイズのipad

フィジー・エアウェイズのipad

出発時間は21時25分。
完全に寝る準備をして、ナンディ国際空港までひとっ飛びだぞ☆

フィジーの交通事情

フィジーバス

フィジーバス

過去と比べて一番違うのは、バスに乗るときにいわゆるSuikaみたいな自動チャージカードが必要になっていた事です。
eTransport」という電子カードなんですけど、これがないとバスに乗れないです。
(めっちゃ苦労した)

…んまあ、バスによっては車内で使い捨てのICカードを売ってくれる運転手もいます。
今回筆者が乗ったバスは殆ど車内では売ってなかった。(運が悪かっただけ?)

バス内では、チャージは出来ないので乗る前にチャージする必要あります。
バスに乗る時は、ほぼ必須のカードとなっているのでフィジーに行った時は是非購入を。

eTransport購入先

eTransport

eTransport

eTransportはナンディ国際空港・ナンディ・バスターミナルにある「Vodafone」(ボーダフォンショップ)にて購入可能。

画像上のがチャージできるやつ。
下のが使い捨てでチャージできないやつです。

eTransportの導入を知らないでフィジー行ったから、バス乗るときビビった。
あーん。昔は現金をチャリーンと手渡せばバス乗れたのに…。
なにこれ、逆にバス使いづらくなってんじゃん…文明の利器とは一体…。。。。

フィジーのバスは、海辺も走る!!

フィジーのバスは、海辺も走る!!

安定のミニバス

知る人ぞ知る、ミニバス。
これは現在で現金で乗ることが可能でした。

安くて速くてとても揺れて危ないミニバス。

相変わらずだったぜ。ラウトカからナンディまでがとても楽ちんだった。

タクシーも相変わらず

フィジーにいると「TAXI?」って絶対声かけられる感じ。
変わってないなあ。こちらも現金でOK。

スポンサーリンク

スポンサーリンク




フィジーの治安

海外旅行といってもやはり羽根を伸ばしすぎるのは危険。
筆者は無事に旅行を終える事が出来ましたが、同じアコモデーションに泊まっていたドイツ人(男性)の話。
どうやら、夜フラフラ街を歩いているとフィジアンの女性達に声をかけられそのまま飲みにいく事になったらしい。

お酒もすすみ、
楽しい気分でいたら…

……

……あれれ?ここはどこだ。

気づいた道端の草むらで寝ていた様子。
もちろんお金はどこかへ……。
そう、どうやら飲み物に睡眠薬を入れられた様子。

フィジーに限らず、どこでもありそうな話なので気を抜かないように気をつけましょ…。

まとめ

2018年に成田からフィジーの直通便が出来たので記念に年末年始いってきたわけです。
人々は相変わらず温かく懐かしくもありました。

また、いつか行きたいものです。
次は英語しっかり勉強してからいく…



スポンサーリンク




スポンサーリンク




-フィジー(Fiji), 旅行(Travels)
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Mt. Takao_3

【高尾山】登山初心者がハイキング&山頂でビールを飲んできた感想<コースや服装について>

秋も深まり急に思い立った。 「山飯が食べたい…」 ※山飯とは、山で食べるご飯だよ! クッカーとかバーナーを持っていって山で調理するらしい。 以外にこの動機で登山をする人は多いらしい。 …という事で登山 …

Stephenson's Rocket5.png

機関車トーマスのスティーブンオリジナル「ロケット号」をみた<画像・場所・アクセスなど>

機関車トーマスに登場する「スティーブン」 このスティーブンですが、モデルとなったオリジナル機体がいます。その名はStephenson’s Rocket(ロケット号) 今回はこの、ロンドンの …

【山口県】瓦そばって何?人気のレシピ・作り方<下関市豊浦町>

山口県下関市豊浦町が発祥とされる麺料理「瓦そば」。 県内でも「ご当地グルメ」として地元の方に愛されている一品。 ご当地グルメ瓦そばについて紹介をしていきます。 Contents1 瓦そばとは?2 瓦そ …

【山形県】上杉家御廟所(御廟さん)とは?読み方・意味・アクセスなど

山形県米沢市に行った際には是非訪れて頂きたい場所があります。 それは、米沢藩歴代藩主の墓所「上杉家御廟所」。 1984年(昭和59年)に国の史跡に登録されています。 今回は、この歴史ある上杉家御廟所に …

City Sightseeing Edinburgh サイト

エジンバラの観光バスツアー「CitySightseeing」について!路線図・値段など【Hot On Hop Off】

イギリス・スコットランド旅行中に便利な観光バス「CitySightseeing」に乗ったので感想とかを綴ります。 Contents1 CitySightseeingとは?2 City Sightsee …

背景画像

プロフィール画像

あさの まき

WEB関連の仕事をしている旅行と酒を愛してやまない女。 いい大人の雑記。

ツイッター

SPONSORED LINK