生活(life)

30代の人生と考え方・変わった事・あるあるまとめ!私が実際になってみて思った事

投稿日:

この世に生を受けて、あぁ…と言う間に30歳。
学生時代にまさか自分がこんな30代になるとは一ミリも思っていなかった…
今回は、30代に実際になってみてどんな人生や考え方に違いがあるのか個人的な意見をまとめてみました。

30代になって思った事

あれよあれよとなってしまった30歳。
はじめに実際に30歳になった自分自身の思いを勝手に綴っていきます。

中身が学生時代と変わらない

本当にこれ。
学生時代の筆者は「大人になったらさぞ立派な考え方の持ち主になるんだろうなぁ」と思っていたんだけどね、

今現在の脳みそ、中学生から成長してないぞ????

…というのも、昔から好きなものは好きだし、嫌いなものは嫌い。
30代だけど漫画だって読むし未だにゲーム音楽が大好き。

一番、それを感じる時は学生時代の友人にあった時です。
これがまた面白くて、自分だけが学生と変わっていないと思ったら向こうも変わってないんだよねぇ。

むしろ学生って謎にテンション高いじゃん?
+成人してるからお酒飲むじゃん?

学生時代よりはしゃいでる疑惑がある。

人を見るようになった

本当に自分を大事にしてくれる人。
一緒にいて楽しい人。そんな大切な人たちとしか会わなくなった。

寂しいからといって嫌いな人と一緒にいる必要が一切なくなった感じがする。
短い人生、好きな人と好きな時間を共有した方が楽しい。

肩の力がガタっと抜けた

これは、いろんなことに「諦める」事ができたのだと思う。
出来るものは出来る。無理なものは無理。

例えば、今から筆者が日本一の相撲取りになるって言ったって無理。
(なれるかもしれない…?)

あと、他人は他人、自分は自分。
それはそれ、これはこれ。

…って思うと凄い楽になるよ~。

人生は短いと思う

気づくのおせえ!って思うけど、ここ最近本当にこれ思う。
健康な体をくれた両親に感謝しつつ、好きな事をすぐやらないとあっという間に時間はすぎるのだ。

30代になってからも意外とワクワクする事が多い

まさか30代になってからもワクワク・ドキドキする事があるとは思わなかった。
知らない事って本当にたくさんあるし、結構楽しかったりする。

人生本当に何があるかわからないから、それが怖いし楽しいなって思ったりしてる。
学生時代、まさか自分がこんな風にブログを書いたり、海外に旅行しまくるなんて思ってなかったし。

毎日毎日お酒を浴びるほど飲む風になるとは思わなかったし…ほんと…



30代の人生と考え方・変わった事・あるある:まとめ

30代になった筆者が勝手に綴ってみました。
あくまで個人的な意見だし、人それぞれ違うと思うのであしからず。

けど、不思議と年々と楽しくなっているのは事実。
学生時代も楽しかったけど今もすごい楽しい不思議。

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-生活(life)
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ココナッツミルクとウォッカ2

ココナッツミルクとウォッカのカクテルレシピが美味しかったので綴る

ドラ●も~ん、夏らしい喉乾いたよ~!!! 夏を感じさせる飲み物が飲みたいよ~!!! 今年の夏は、夏っぽい事をしていないのでせめて自宅でなにか夏っぽいものを感じたかった。 そこで、近所のスーパーで買って …

エスプレッソ完成

直火式マキネッタの使い方!うまい・美味しいカプチーノ・ラテが出来たので綴る<購入先など>

海外ドラマとか見てると外人さんが凄く美味しそうにカフェラテとかカプチーノを飲んでいらっしゃる。 nastya_gepp / Pixabay /あー…このカプチーノ…最高…!\ これ、本当に美味しいのよ …

八角

八角とは?台湾の香りを自宅で再現したい<カレー・パンの香り付け>

先日東京タワーにて開催されていた「東京タワー台湾祭2017」にフラッと行っていきました。 過去に台湾旅行はした事はあるのですが、その時に嗅いだ「夜市の香り」がふわっと漂っていました。 懐かしいこの香り …

MMORPGにどっぷりハマってた1年を振り返る【闇とか楽しさや感想・ヤバい奴とか】

以前1年間働いていた会社を退職後、ふらふら~と始めたのがスマホのMMORPG。これ、簡単にいうと複数のプレイヤーが同時に同じ世界にいて、わちゃわちゃと敵を倒しに行ったり、キャッキャと会話したりする事が …

枕

枕の量って意味あるの?位置や数など

突然ですが筆者は寝るのが好きです。 出来れば毎日12時間は寝たい。 そんな1日の3分の1位を過ごすベットの上に欠かせないのがふわふわの枕。 日本だとお布団とかベットに対してマクラは1個のイメージですが …

スポンサーリンク




このブログの人

ひつじ 朝野マキ(あさのまき)です。 転職多め、旅行好きのアラサー。 いい大人の雑記。

サイト内検索

人気の投稿ページ