WEB関係

サンダーバード(Thunderbird)自動振り分けの受信設定!備忘録

投稿日:2020年5月1日 更新日:

いつもとてもとてもお世話になっています。
無料のメーラー「Thunderbird」(サンダーバード)
今回はこのThunderbirdのフォルダの自動振り分け方法についての備忘録。

バージョンは、68.7.0 。

サンダーバード(Thunderbird)自動振り分けの受信設定!

Thunderbird_1

ひえええ。
久々に開いたら鬼のような量の未整頓メールだ。
これからこれをすっきりさせよう。

①新規フォルダを作成

受信ボックスを右クリック>新しいフォルダーを作成>

Thunderbird_2

名前を入れる>フォルダを作成

Thunderbird_3

これで新規フォルダが完成です!

Thunderbird_4

②振り分けしたいアドレスをコピーしておく

振り分けしたいメールのアドレスをコピーしておきます。

Thunderbird_5
コピーは、受信メールの差出人を右クリック>メールアドレスをコピー でOK。

③フィルターをかける

サンダーバードの左上にある三本線マーク>メッセージフィルター>

Thunderbird_6

メッセージフィルター>新規

Thunderbird_7

フィルターを適用するタイミング設定

Thunderbird_8.PNG

自動で振り分けをしたいときは、「フィルターを適用するタイミング」の

  • 手動で実行するのチェックを外す
  • 新着メール受信時のチェックをしたまま

でOK。
Thunderbird_9

お好みで「アーカイブ時」「メール送信後」「定期的10分ごと」とかでもいいでしょう。プルダウンで選択します。

条件設定

先程、振り分けしたいメールアドレスをコピペしたのでそちらを使って条件を設定していきます。

すべての条件に一致を選択
「差出人」「に次を含む」に設定後、コピペしたアドレスを入力。

一つのフォルダに他のアドレスからのメールも振り分けたい場合は、右のプレスマークを押すと項目が増えるので同じように条件を入力していきます。

動作を指定

後は動作を指定します。

新規メールが受信されたら自動で指定のフォルダに振り分けたいので「メッセージを移動する」して、プルダウンで振り分けたいフォルダを選択

Thunderbird_11

④フィルターを実行!

フィルターを使用するフォルダー「受信トレイ」「今すぐ実行」で完了!

Thunderbird_12

その後OKで準備完了~。
スッキリ整頓できたよ!

Thunderbird_12

サンダーバード(Thunderbird)自動振り分けの受信設定!備忘録まとめ

以上が、Thunderbirdのフォルダを自動で振り分ける方法でした。
一番の問題は友人からのメールが、一切なくてお知らせ配信とかメルマガとかで埋め尽くされている事だ。
いや、そもそも友人は私にいただろうか…?

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-WEB関係
-,

執筆者:

このブログの人

ひつじ 朝野薪(あさのまき)です。 転職多め、旅行好きのアラサー。 いい大人の雑記。

サイト内検索

カテゴリー

カレンダー

2020年8月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

スポンサーリンク




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。